FC2ブログ
からだドットこむ
下半身からのお悩み相談所/改善・解消
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
腰椎分離症もトレーニングで改善しよう -307-

分離症

赤丸周辺の骨が折れてしまい
腰の骨が2分割になり腰に痛みが出たり
主人が分離症で・・・
との事でご相談を受けました

慢性腰痛の原因にもなりますから
早期発見、早期対応です。


筋肉のコルセットを作りましょう!
特に運動を敬遠してきた方は
体幹がおでんの竹輪のような
一本空洞ができた身体
筋トレは薦められたけど逆に痛みが出ちゃいそうで・・・

そんな方は今すぐご連絡ください。

今すぐ連絡を取る!

↑↑↑クリックして下さいね
身体は老いとともにあなたの足を引っ張るわけですが
shutterstock_66390142 編集
その身体を支えている筋肉がどんどん退化して行ってしまったら
どんどん身体は悪くなる一方だと断言します。
原因となる骨周りをしっかりと

強く、しなやかに!

あなたの身体を変えるには
あなたの強い意志が必要です。


筋肉の成長に年齢は関係ありません。
痛みに辛い生活より
痛みに立ち向かう生活をお薦めいたします。
そこで必要なのが

インナーマッスルの強化

皆さんはアスリートではありません。
トレーニングの順序が必要です
マシンやフリーウェイトを用いたトレーニングも重要です

が、まずは自分の体重を支えらる身体作りをしましょう
人によっては今すぐガシガシトレーニング出来る人もいるかもしれませんし
fc2blog_20160721150658136.jpg
人によっては身体の柔軟性を高めるエクササイズが必要な方もいるかもしれません


その見定めがしっかり出来ないと身体を動かすどころか
遠回りになるどころか
生活する事すら苦痛になるかもしれません。
ご相談も受け付けております。
一緒に快適な生活を手に入れませんか?

今すぐ連絡を取る!

↑↑↑ご連絡下さい!

スポンサーサイト
ゴルフを楽しむ腰痛改善トレーニング -304-
スポーツの秋!
だけど腰が痛くてゴルフに限らずにスポーツもままならない
という人も多いのではないでしょうか

そんな前回は「呼吸」をして下さい。とお伝えしております。
それも腹式呼吸ですね。
お腹を風船のように膨らましながら 横隔膜 を沢山使った呼吸です。

そうする事でさらに

腹横筋

腰部多裂筋

骨盤底筋

が使えるようにしていきましょうね。
という話をしました。
ゴルフを楽しむための腰痛改善トレーニング



腹横筋周辺
個人的に運動を熱心に行ってきたような人でない限り
インナーマッスル
アウターマッスル
と分けてエクササイズした方が効果が生まれやすく
仰臥位(仰向け)の状態で腹式呼吸を実施後
腹横筋の出力チェックです。
上の画像の矢印の位置を触診によりしっかりと力が入るかを
お客様に確認してもらうわけですが。
意外に筋肉を使い続けることが出来ない方が多いのが実際の現場での感想です。



karada.jpg
お腹周りは緩みやすい位置なのは
以前からご紹介しているこの画像
静的な動きによる筋肉のコントロールが出来ることで
動的な筋肉のコントロールに応用できるようになります。
基本的にガシガシやるアウターマッスル優位のエクササイズばかりが好きな人には
地味なトレーニングにはなるのですが
筋肉を意識して動かすことが出来るようになることで
身体をより機能的に動かすことが出来るようになるので
皆さんにも筋肉を「感知する」
エクササイズ方法を習得して欲しいと思います。


全米プロゴルフも2017-2018シーズンが開幕しました
松山選手も今シーズンこそメジャータイトルを取って欲しいですが。
皆さんのゴルフライフも熱く楽しいものにして欲しいですね。
そのためには練習とトレーニングによる身体の土台づくりをお薦めします。
ゴルフとスポーツを楽しめるように
痛みの改善から肉体改造したい方は今すぐご連絡下さい!!
メールを送る
ゴルフを楽しむ腰痛改善トレーニング -301-
ゴルフを楽しむためにトレーニングしましょう!
私、伊藤 憲吾は先日ゴルフの無料体験レッスンに初参加してまいりました。
学生時代の部活動で椎間板ヘルニア
先日は急性腰痛症(ぎっくり腰)の私ですが
今は痛みが全く無い状態です。
元気な身体って本当に素晴らしいですね。



さてさて今回は
前回の腰回りのエクササイズの続き。
インナーマッスル
アウターマッスル
の2種類の筋肉はお伝えしたかと思います。
ゴルフを楽しむ腰痛改善トレーニング
インナーマッスルは主に関節を制御する筋肉
アウターマッスルは主に動きをつくり出す筋肉
という形でご案内しています。
shakehands.jpg
この両方の筋肉はお互いバランスがとれている状態
が痛みの少ない状態であり
どちらか一方が強すぎても、弱すぎても均衡が崩れてしまうため
痛みとなって身体に不調をきたすことも珍しくありません。


良くフィットネスクラブに来館されるお客様の話では
腰痛には腹筋を付けましょう。背筋を付けましょうという言葉を
耳にする事も珍しくないのですが
前述したようにお互いのバランスが取れての腰痛改善ですので
腹筋をガシガシやったり背筋をガシガシやっている方もいらっしゃいますが
根本を間違えると怪我のリスクを上げることにつながります
健康のためにフィットネスクラブに通ったのに
逆に不健康になってしまったなんてよくある話です。
ではまず腰痛を患ったときは何をしたらよいのでしょうか。
私がまず実践して欲しいと思っているのは 「呼吸」 です。


なぜ呼吸を実践して欲しいのか
呼吸がしっかり出来るかで腰回りのインナーマッスルを有効活用できるようになります。
腰を保護するインナーマッスルとしては
腹横筋
多裂筋
骨盤底筋
横隔膜
の4種類の筋肉が同時に動く必要があり。
横隔膜は吸うと引き下がり吐くと元の位置に引きあがるので
oukaku.jpg
動かなくなるとその他の3つの筋肉も動かなくなるので
お客様の腰痛改善には世間で言う腹式呼吸の確認
腹横筋、多裂筋の出力チェックを行ったうえで
前回おこなったエクササイズを行い
ゴルフを楽しむ腰痛改善トレーニング
インナーマッスルの強化を行った上で
アウターマッスルのトレーニングを実施させて頂きますので
トレーニング初心者にも不安無く実践出来るのではないでしょうか。
スポーツを楽しむことに年齢は関係ありません。
病院行っても湿布をもらったり
整骨院に行っても電気を付けれるだけ
他人の力ではなく自活する腰痛改善方法を習得してください。
ゴルフに限らず腰痛のお悩みの方は
一度身体を一緒に動かして見ませんか?
皆さんのお力になれるよう最善の努力を致します。
ご連絡はいますぐお問合せフォームまたはメールを送るまで。
ゴルフを楽しむ腰痛改善トレーニング -298-
ぎっくり腰(急性腰痛症)からの早期復帰です。
一昨日は元気にフルスイング出来たその理由とは???
ゴルフ5C オークビレッヂ 170925_1


トレーニング行うことです!

適度なトレーニングによる
柔軟性、安定性、可動性向上は皆さんの身体を保護することをお約束致します



karada.jpg

前回は胸の可動性を上げるエクササイズとして

IMG_2142 (2)

を紹介いたしましたが。
今回は緩みやすい腰回りについてご説明いたします。

インナーマッスル

アウターマッスル

こちらはみなさんご存知かと思われます。
役割としては


関節をコントロールするのが
インナーマッスル

動きをコントロールするのが
アウターマッスル


と覚えてもらっても構いません。
急性腰痛症(ぎっくり腰)に限らず腰痛の調整方法としては


骨を整えるインナーマッスル強化


アウターマッスル強化


という作業の順で調整をお薦めします。


koshi.jpg
背骨を一本一本繋ぎ止める細かな深層筋(腰部多裂筋)
大雑把に黄色の部分のように幅広く存在しますが
この筋肉が緩むことで
骨盤の歪みをつくる原因になることも考えられます。
腰部多裂筋を強くしていくためのエクササイズにはこちらを利用して頂きます。
IMG_2675[1]

コアクレードルと呼ばれるトレーニングツール

多裂筋アプローチ③
クレードルに仰向けになり。

呼吸に合わせて足を上下に動かしたりキープしたり
多裂筋の収縮を感じながらエクササイズを行います。
筋肉を感知しながらエクササイズを行うことは

腰痛改善に重要となります。

腰痛を改善させたい方は
お問い合わせフォームまたはメールを送る まで

今すぐご連絡ください

ゴルフを楽しむ腰痛改善トレーニング -296-
今週の9月18日月曜日お恥ずかしながら
トレーニング失敗・・・
ぎっくり腰になってしまいました・・・
でも
受傷後4日ですが元気にゴルフ練習開始です。
ゴルフを初めて1年半ですがゴルフってなんで腰が痛くてもやりたくなるんでしょう。
決してやせ我慢しているわけでもなんでもありません。
スイングできると思ったので行いました。
一昨日はデッドリフトを100㎏でしたがぎっくり腰の調整のため行っています。
ぎっくり腰になって身体を動かさないことが一番良くないと考えています。


※専門的な知識がない方は真似をせずすぐに医療機関を受診してください。
受傷しても消炎鎮痛剤を出されて安静を促されるか。
電気・マッサージされて安静を促されるかどちらかではないでしょうか。


karada.jpg
ぎっくり腰については実際のところ明確な原因が
特定されていないのが実際ですが
私の場合は

強い負荷をかけていたこと

持続的に負荷をかけていたこと
以上の2点は該当しますね。
私の取った方法は掲載写真の部分を
緩めて言ったこと
股関節・腿のストレッチ&腰回旋のストレッチ
及び
トレーニングです。


IMG_2142 (2)
※胸椎伸展のエクササイズ
腹筋のトレーニングを行うように前後に起き上がる
腰を痛めると息をすることが辛いくらい激痛が走ります。
そうすると胸郭と呼ばれる胸の部分が硬くなります
呼吸が浅くなると身体のインナーマッスルが使えなくなりますので
上記添付写真のように単純な動作を反復して行います。
運動強度で言うと低以下でしょうか。
その他に痛みを取るための動きを数個取り入れ
身体のトレーニングというより調整を行います。


現状8割のところまで回復していますが違和感はまだ残ります。
ですが、寝・起きもスムーズに生活できていますし
本日はまたゴルフの打ちっぱなしを50球程楽しんでおり
このエクササイズのお陰か身体がスムーズに動いているとさえ感じます。
自分の調整方法は私には合っていました。
慢性的な腰痛や急性的な腰痛に悩んでいる方もいると思います。
そこまで深く考え無いでください。
痛みと上手く付き合う方法を習得することも大事だと思います。
週2回/60分のエクササイズで痛みを解消しませんか?
腰痛から復帰したい方は今すぐご連絡お待ちしております。
お問い合わせフォームまたはメールを送る まで
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。