fc2ブログ
からだドットこむ
下半身からのお悩み相談所/改善・解消
あなたは今どこにいますか?-139-
鏡を前にしたあなたは今どこにいますか?

世界の中心

別に精神世界の話をしているわけではありませんが

身体も常に自分が描いた円の中心にいることがもっとも現実的な身体の使い方が出来ます。

身体の向き4

過去に使った画像ですが

このような身体のお客様は少なからず居ます。

円の中心から大きく離れた方たちです。

それが姿勢なのか。パフォーマンスなのか。

そういう方には自分が考える円の中心を目指してもらいます。

どこの骨をどうしましょうとか。どこの筋肉をどうしましょうとか。

正直お客様には直接的に理解することも重要だとは思いますが

私自身は二の次なのでは?と思います。

身体の向き2

上の画像のようにまっすぐ箱を並べるためには

自分が描いた円のど真ん中に身体をはめ込んでいく

感覚という情報が非常に重要なツールになってきます。

トレーニングは鏡を見ながら行うことも多いのですが

目を閉じて行う方も少なからずいますが

目を閉じることはNGです。

しっかりと視覚で今の自分を認識し考えることが重要になってきます。

現在のあなたはどこにいますか?

中心から遠ざかるほど調整することが難しくなりますので

くれぐれもご注意ください。

スポンサーサイト