fc2ブログ
からだドットこむ
下半身からのお悩み相談所/改善・解消
青色申告終了しました -186-

青色申告して参りました。
身が引き締まる思いです。

最終日前日なので激混みかな。
と思っていましたが
15分で終了
今年は1月中に終わっていたにもかかわらず
今の今までダラダラと…
反省します。
来年は税務署にいい報告が出来るようにしたいなぁ…
そこはもっと反省
お膝の改善と足底環境の最適化-185-
足の裏からの刺激は
歩いて体重の2倍
走って体重の5~6倍の衝撃がかかると言われていますが。

足趾までしっかりと床につくことができると
足裏の衝撃を分散する事が出来ます。

上記のような足趾が浮き上がった状態での歩行は
通常の歩行以上の刺激が伝わるため
お膝等の関節痛やねじれなどを生み出します。
以上の事を防ぐのも兼ねて
インソールを入れる事で立つ事、歩く事が楽になります。
花粉症 -184-
本日花粉症から
風邪をひいてしまい。
休養しております。
呼吸の重要性を痛感します。
お膝の改善と足裏環境の最適化 -183-
インソール3
足の裏からあなたの生活を快適にします。
足の裏にも筋肉はありますが
筋肉が疲労したりすると骨が下に落ち込み
足趾も浮き上がりやすくなります。
足趾が浮き上がることで
床からの刺激がダイレクトに身体に伝わり。
膝、股関節、腰痛など
最悪頸部。首などにも影響を及ぼします。
それをサポートするのがインソールの役割です。
お膝の痛みを改善しよう -182-
身体の骨を整えると言う作業が必要です。
お膝の土台はここでは踵とさせて頂きます。
土台の歪み調整が必要ですが
足首の関節可動域がしっかりと保たれているのか
骨はしっかりと動いて制限していないか。
というとても重要な作業を行います。
足首の不具合は最悪一番遠い位置にある
頸にまで影響を及ぼす場合があります。
足下をより機能的にする技術 -181-

靴を補正し
より機能的なシューズに調整する方法を学んで来ました。
一般人~アスリートまで
足下をより機能的にサポート致します。
休館日明けました -180-

休館日明けました。
本日からまたしっかりと活動いたします。
宜しくお願いします。
お膝の痛みをを改善しよう -179-
綺麗なラインが股関節の付け根より
まっすぐと骨のラインを整える必要がありますが
昨日お話したように股関節や足関節がゆるゆるだと
膝のねじれも生まれやすく痛みを誘発します。
お膝の痛みを改善しよう -178-

股関節と足関節の間に挟まれる
膝関節は
股関節と足関節の影響を受けやすいため
膝関節だけのアプローチでは
痛みが改善しない事も多いので気をつけて下さい。
木も見て森も見ましょう!! 
 
お膝の痛みを改善しよう -177-
アライメント

お膝はももの骨と脛の骨をつなぐ重要な関節です。

体重の重みを支える役割も担うので

重要な箇所ですが

硬くなりやすい場所でもあるので

注意が必要な場所です。